起業初期の方にこっそり教えちゃう「ブログで集客するために誰にでもできる」一番初めにやるべき簡単な方法

んにちは、福川です。
ブログで集客するためには
ブログを読んでもらう必要がありますよね。
しかし、あなたのブログは本当に
読まれているのでしょうか?

アメブロの中に
読者機能というものがあります。

 

読者になってもらうと
相手の管理ページに
あなたの情報がでてきます。

 

読者になってくれた方が
たくさん読者登録していると

当然、沢山の更新情報になってしまうので、
あなたの更新情報は埋れてしまいます。

 

なので、注意を引いて
読んでもらう必要があるのです^^

 

では、管理ページには
どんな情報が載るのか。

 

それは「タイトル」の情報です。

 

 

タイトルが気になる!!
と思ってもらえれば読んでもらえます。

 

 

このタイトルを
付けるコツって実はあるんです^^

 

 

では、今日は

惹き付けるブログタイトル

についてお話します。

 

 

え~、色々とお話する前に

簡単に概要をまとめると・・・

 

①問いかける。

②お得感だと思わせる。

③危機感を出す。

 

の3つが簡単で使いやすい
テクニックです。

 

 

それでは

一つひとつ細かく見ていきましょう。
① タイトルで問いかける。

 

・Facebook集客の秘訣とは・・・!?

・文章をスラスラ書く秘訣とは・・・!?

・書くのが嫌いな人特徴とは・・・!?
これはただ、

タイトルを問いかけにしただけなのですが、

人間の好奇心をくすぐるので

読んでもらいやすくなります。

 
そういえば何でだろう?

と気になる事柄を選んで、問いかけにする。

 

 

これだけですが、効果的なので

ぜひ試してみてください。

 

※もちろん本文で答えを言わないのはNGです!
本文できちんと答えてあげてくださいね^^

 

 

② お得感を匂わせる。

 

・3ページ読むだけでFacebookの全貌がわかる。

・わずか10分で文章がスラスラ書けるようになる。

・3分間に20個以上のアイデアを出す思考の秘訣。
この場合、お得と思わせることが重要です。

 

 

多くの人は、ローリスク(短時間・ローコスト)で

ハイリターンを望んでいますので、

 

「 これだけ(のプロセス)なのに、
  こんなにも(結果が出る)!  」

 

ということをタイトルで伝えられると効果的です。

 

 

③ 危機感を出す。

 

・Facebookを知らないとクビになるかもしれません・・・

・文章が書けないというだけでリストラされました。。。
極端な例ですが気になりますよね。

 

同じような危機感を
潜在的に感じている人にはとても効果的です。

 
この手法は強烈で、インパクトがあるのですが

あまりいい気持ちのしない人もいますし、

煽りすぎると「わかってるよ」と

しつこく思われる可能性もあります。

 

 

ですので、

毎回ではなく、ここぞという時。

 

投稿回数は控えめに試してみてください。

 
さて、いかがでしたか?

 

使えそうだな~と思ったら
ぜひすぐにでも活かしてみてくださいね^^

 
それでは、また

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です