夢中になる瞬間がある。

こんにちは、福川です。

 

感想のような記事になってしまいました。

あしからず。

 

最近、文章をまともに書いていなかったので、

書き癖がなくなり、衰えたなと感じます。

ブログは今まで7種類作り、散々文章を書いたのですが

期間が空くと、なかなか文章の表現が難しい。

 

書いていて、結局何が言いたいんだっけ?

という状態になってしまうんです。

 

文章が上手くなる方法は、

文章を書くこと。。。

 

文章を書かなければ、

文章は上手くならない。

 

それは、コピーライティングもスポーツも同じ。

 

一度、体に染み付いたといえど、

期間が空けば、必ず衰える。

 

常に良いパフォーマンスを出せる状態にしておくことが大事。

 

そうやって、イチローは、偉業を成し遂げてきた。

 

それを見習わず、どうする。

と、自分に言い聞かせる。

 

文章を書くというのは、

僕にとって楽しいこと。

 

僕は、決して説明が上手い人でもなく

プレゼンが上手い人でもない。

 

ましてや、文章が本当に上手いかといえば、

全然、上手くはない。

 

だから、ライティングは日々、

鍛えいきたいと考えている。

 

だが、興味のないことを書こうとしても

手が動かないのは当然。

 

常にワクワク感と、ときめきを忘れない。

 

そして、発信者としてメッセージ性のある記事を!

 

今回の記事は、

完全に自分フォーカスになっていて

相手がいない状態。

 

それでは、ダメなのはわかっておる。

 

それでもなお、書き続けるのは、

今は、そういう気分だから。

 

ガチガチに固められたルールなんていらない。

常識は、他人の集合体の思想。

 

自分は自分。

そんな、日だってあって良いと思う。

 

悩んだり、変化を求めるときこそ、

「自分とは?」を見つめ直す。

 

自分がどういたいのか、

自分がどうありたいのか、

自分が何がしたいのか。

 

答えはきっと決まっているんだろう。

 

それに気付くかどうかは、自分次第。

 

悩んでいるときの文章は、

読んでいても伝わってくる。

 

自分がどうしたいのか、明確な人の文章は、

ポテンシャルがあり、人に勇気を与え影響力をもたらす。

 

これからも、もっと興味のあること

楽しいこと、自分の考えなど、発信していこうと思う。

 

まとまっていないが、

今日はこんな感じで終わろうと思う。

 

最後まで、読んでいただき有難うございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です