身体を動かすとうこと

こんにちは、福川です。

あなたは、パソコン作業で頭が固めっていませんか?

昨日は、イベント業繋がりで一緒に絡んでいた方が
池袋で開催している「スポーツ会」に行ってきました。

2回目だったのですが、アットホームで入りやすい雰囲気。

身体を動かすのは小さい頃から好きでした。

普段はパソコンばかり触って椅子に座りっきりなので、
身体を動かさないとなーなんて考えつつも、
なかなか動けないでいる。

そんな僕に丁度良い「スポーツ会」。

種目は、バドミントン、卓球、バスケット。

おかげさまで、絶賛筋肉痛!

身体を動かすというのは本当に良いことだ。

アイデアを出す仕事は、
どうしても頭が固まりがちになる。

アイデアが出ずに作業が止まっている時に
頭が固まっているなと思って、
頭をほぐそうとしても、頭はほぐれない。

頭と身体は繋がっている。

頭が固まっている時は、
身体をほぐすと、頭もほぐれる。

椅子に座って身体がガチガチになっていると
良い仕事ができると思えない。

身体を動かしてリラックスさせてみる。
ストレッチをして、伸びをしてみる。
思い切って仕事中にジムに行ってしまう。

そうすることで、頭の回転率は格段に上がる。

もちろん、作業の効率は上がり
スムーズにタスクをこなし、バサバサと案件をさばいていく。

5分ほどのストレッチを入れるだけでかなり違う。

知り合いの会社では、
15時にラジオ体操を全社員で取り組むくらい
定評ある手段。

頭は身体と繋がっている。

頭が固まっているなと感じたら
身体をほぐすことをお勧めします。

では〜

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です