良いメッセージを作れるかどうかで、あなたの収入は決まる

こんにちは、福川です。

 

今日は「メッセージの正しい届け方」
についてお話していきたいと思います。

 

メッセージを正しく届ける事ができるようになると
あなたが伝えたい情報や
持っていきたい感情にさせることができます。

すると、お客さんや読者にとって
あなたから情報を受け取ることで
感謝されるような状態にさせることが可能です。

 

メルマガ登録を増やすことも簡単になります。

 

今までたくさんの人のブログを見てきましたが
正しくメッセージを届けられていない人が
意外と多いんだなと思いました。

 

もちろん素敵なブログだな
と思う人もいます。

 

その違いっていうのが
たぶん初心者の人が見ても一目瞭然だと思います。

 

読んでいて、
「え?結局何が言いたかったんだろう?」
という状態にならないために

 

正しいメッセージの届け方を知る必要があります。

メッセージを届ける上で重要なコンセプトは
「メッセージとマーケットの一致」です。

 

ネズミを取りたければ
「チーズ」を餌にするのと同じで、

 

あなたが
「どんな見込み客を捕まえたいか」
によってメッセージの内容を決めなければいけない

 

ということです。

 

だってよく考えてみてください。

 

料理についてブログを書いるのに
政治経済について熱く語っていたら意味不明です。

 

あと、言葉遣い!

あなたは専門家ではなくマーケッターです。

専門的なことをだらだらと書かれていても
読むだけで一苦労です。

 

見込み客の使う言葉で話をする必要があるのです。

 

ですので、

あなたのメッセージを読んで欲しい人は
どんな人なのかイメージして書いてみてくださいね^^

ラブレターを届けるように^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

バナー 無料レポート5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です