楽しんで考えながら行動するやつが成果を出す!スタートアップ時に知ってほしいこと。

こんにちは、福川です。

昨日は久しぶりに、昔の起業したての時に一緒にビジネスしていたやつと飲んできました。

相変わらずアホを炸裂していましたが、言っていることは本質を突いている。

お互いにビジネスの”ビ”も知らない頃から一緒だったので、今思えば、人間やればなんとかなるんだなと実感している。

失敗する方法を知る大切さ

僕らは、とにかく考えて行動をした。

どうやったら上手く営業が決まるんだろう。
どうやったらWeb集客が安定するんだろう。
どうやったら、売上を10倍にできるんだろう。

そんなことを24時間考えていた。

事業をスタートして安定させるまでに、とにかく行動して、やって試して上手くいかなかったら修正する。

無駄な動きもたくさんあったんだろうけど、その無駄な行動がないと、成果は出ていなかっただろうなと思っている。

それは、今でも同じ。

無駄かもしれないけど行動してみてわかることがたくさんある。

中途半端は辞める。

何か大きなものを掴むには、中途半端はいけない。

ど素人が片手間に月に100万円を稼ごうと思うと、かなり時間がかかる。

やり方次第で達成するんだけど、ビジネス初心者が片手間で達成できるかどうかというと、ハードルが高い。

やるならやる!と覚悟を決めることが、大きなものを掴むポイントでもあるのだから。

会社員でダラダラしているなら、いっそうのこと辞めてしまって、1つに集中して取り組んだ方が成果の出るスピードが全然違う。

しかも、本来の能力を発揮せずに会社に止まっていても、何も生まれない。

中途半端が一番まわりにも迷惑をかけるし、自分が一番後悔するんじゃないかなって思っている。

休んでも良いんです。

とはいえ、24時間ビジネスばかり考えていたら、人間疲れきってしまう。

寝る間も惜しんで頑張るのは良いことですが、時には休むことも大切。

普段やっていないことに取り組んでみたり、リラックスして映画を見に行ったり、誰かと飲みに行ったりです。

僕は温泉が好きなので、月に1回は温泉にいきます。これはスーパー銭湯でもオッケー。

とにかく家の風呂ではなく、外で入る。

お風呂ってすごく心が洗われるというか、自分をリセットできる。
すると、毎日にメリハリがつくんですね。

海外に行くのもアリですね^^

毎日仕事ばかりしていても疲れるだけなので、休んでくださいね^^

仲間を持つ

何の話をしていたのかわからなくなってしまいましたが、これを伝えたかったんです。

1人で孤独で頑張るのではなく、仲間を作ってください。

これは、一緒にビジネスをするパートナーでも良いですし、全く違うビジネスをしている友達を作ったりです。

自分の仕事に集中して取り組んでいると、外の情報を遮断しがちになってしまいます。少なくとも僕はそういうタイプです。

仲間を持ち、定期的に情報交換をすることで、新しいアイデアが浮かぶことはもちろん、話しながら一緒に面白いことを企画することもできる。

最近は「好き」を仕事にってよく言われるけど、「遊び」を仕事にしていくのも成果を出すポイントだと思っている。

面白いことを企画してみて、やってみる。上手くいかなかったら改善してもう一回してみる。したら結構良い感じで成果が出て、新しいビジネスになっていたりする。

あと、悩んだり不安を感じている時にも仲間がいると、刺激になるので良いですね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です