目標設定をやり直してみた

こんにちは、福川です。

ここ2日間、ゼロに戻って目標設定をし直しています。

目標設定というよりも、
自分が本当に何がやりたいのか、
何のために、いま活動しているのか、
1年後、3年後、、、
自分は何をしている状態でありたいのか、

書いていると、
思ったよりもスムーズに出てきます。

昔、会社員だったころに、
自分は何をやりたい人なのか聞かれると、
明確に答えることができませんでした。

日々、イメージをしていると、
なりたい自分というのは、たくさん出てきます。

しかも明確に、

夢100リストとかも、
良い方法だったりしますが、

あれって、理想の自分を書きすぎて、
実際に叶えられるかどうかっていうと、
現実的ではないことも書いてしまっていたりする。

だかた、しっかりと期限を決めて、
いつまでに目標を達成させるのかを考え、
そのために、何をすべきなのかタスクとして落とし込む。

コーチングでいう、
「アクションプラン」を書き、
日々の進捗状況、結果を見つめ直し、検証する。

そうすることで、どこに問題があるのかわかるし
遠回りせずに、目標達成に近づける。

忙しい毎日の中でも、
そういった、自分の時間を作り、考え、自分を見つめ直す。

この時間って、ものすごく大切。

ずっと、がむしゃらに突き進むことは重要だけど、
それが、変な方向に進んでいたら時間の無駄。

だって、遠回りしたくないでしょ?

常に、自分の中の声を聞き、

どこに向かいたいのか
なにをこれからしていきたいのか
1年後、3年後、、、どうしていたいのか

あり方、とも言う。

少し立ち止まって、
紙に書いて見直してみてはいかがでしょう?

では〜^^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です