スタバといえば、期間限定で様々な新商品を販売しており、特に夏はストロベリーやピーチなどフラペチーノ系が人気を帯びている。

最近は、チャイや抹茶などお茶系のメニューも登場してきた。

しかしよく考えてみてください。スターバックスは世界に名だたるコーヒーチェン。。

コーヒーが苦手な人でも安心のコーヒーが存在します。その名も「コールドブリュー」だ。

コールドブリュー(COLD BREW)とは?

 

2017年5月24日に販売された商品で、簡単にいうと水出しコーヒーで渋みや苦味が少ないコーヒーとなっている。

今年も商品として再販売されている。

まろやかな味わいが楽しめるコールドブリュー コーヒー
熱を加えずに14時間かけてゆっくりと水で抽出したコールドブリュー コーヒー。香り高い風味が引き出されるよう、特別にブレンド、ローストしたコーヒー豆を使用しています。
豊かな味わいとなめらかな口あたりをお楽しみください。

引用:スターバックス

実際、飲んでみてどうなのか

スタバにはよく来ているのでわかるのですが、ドリップコーヒーは苦味があり、ザ・コーヒーという感じだが、コールドブリューは渋みと苦味が少なく飲みやすいコーヒーだった。

14時間も水だけで抽出しただけあって、飲み終わりもさっぱりしていてあと残りが少ない。

価格も320円(税抜き)と安いので、他の商品と比べリーズナブルな価格となっている。

スタバを利用す目的は、本を読む、パソコンをする、友達と喋るなど様々あると思いますが、安価で頼みたい時にオススメしたい商品だ。

まとめ

コールドブリューは、ドリップコーヒーのようにワンモアが出来ないコーヒーですが、さっぱりした味わいを求めている方は、ぜひ頼んでほしいコーヒーだ。

水出しコーヒーは、他のコーヒーチェーンではよくありますし、今後も水出しコーヒーの種類を増やしてほしい。

 

お得な情報が満載なLINE@登録はコチラ

『fukukawa1007.com』から
お得な情報が満載なLINE@登録はコチラから^^

スマホ以外の方は
「@abd9904r」をID検索­!
(@をお忘れなく!)

おすすめの記事